2017年3月8日 更新

長野和麦「華梓(はなあずさ)」で手作りの楽しさを実感! 『日本全国!和麦cooking教室リレー』レッスンレポート

早いもので、すでに5回目の開催となった『日本全国!和麦cooking教室リレー』。今回お届けするレポートは”ゆめかおり”、”ハナマンテン”など、長野県産和麦を100%ブレンドした「華梓(はなあずさ)」を使ってのレッスンです。和麦アンバサダーの小笠原由貴先生と一緒に、個性豊かな世界各国のコムギ料理を3種類作りました!

66 view お気に入り 0

長野和麦「華梓」を使ってのレッスン、いかがでしたか?

 (1396)

レッスンを終えて生徒さんたちに感想をお聞きしてみると、「和麦のおいしさや良さを再認識した」など、以下のような嬉しい声をいただきました。

・「外はパリッとしていて香ばしく、食感はもっちりで、生地はしっとり。とても好きな粉でした」
・「上品な甘みがあって、かむほどに”うまみ”が増して美味でした♡」
・「国産なので安心して食べられます。とても美味しかっただけに、入手しづらいのが残念!見かけたら購入したいです」

次回は福岡和麦に注目!
レッスンの様子もたっぷりお伝えしますので、お楽しみに♪

---------------------------------------------------------------------------------------

Kitchen Lifeは、「和麦LABO」さんと一緒に国産小麦の普及拡大のプロジェクトをご一緒しています。 FacebookやオフィシャルHPもぜひご覧いただければと思います。 (以下バナーをClickしてご覧ください)
「和麦LABO」とは・・・小麦食を通じたコミュニケーションで日本を元気にする 「コムギケーション倶楽部」が、国産小麦にフィーチャーしてお届けするプロジェクトです。
37 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

KitchenLife KitchenLife