2017年3月31日 更新

行列のできる人気店「セントル ザ・ベーカリー」で、食パン3種類を食べ比べ!

東京・銀座で行列の絶えない人気の食パン専門店「セントル ザ・ベーカリー」。こちらに隣接するカフェで、お店の食パン3種類の食べ比べができると知り、いざ取材へ!並ばずにカフェ利用ができる時間帯もこっそり店員さんに聞いてきちゃいました♪

144 view お気に入り 0
こんにちは、KitchenLife事務局です!

和麦Labo×KitchenLifeでは今までに、国産小麦のパスタやパンケーキミックス、丸パンなど、自宅で試せる食べ比べをレポートしてきました。

「他にどんな食べ比べができるかな」と調べていたところ、違う粉を使って作る食パン3種類の食べ比べができるカフェがあるという情報が。
そこで今回は、実際にお店に行き、食べ比べた感想をレポートしたいと思います!
 (1608)

東京・銀座の人気パン店「セントル ザ・ベーカリー」

 (1605)

伺ったのは、地下鉄・銀座一丁目3番出口から徒歩2分ほどの場所にある「セントル ザ・ベーカリー」。
バゲットが人気のVIRON系列のお店ですが、こちらは食パン専門店。
販売されている食パンは2斤サイズの食パンが3種類のみなのですが、2013年のオープン当時から行列が絶えないお店になっているのです。

開店直後の10時過ぎに行ってみると、すでにお店の前を折り返すほどの人たちが並んでいました!!
 (1611)

でも大丈夫!
「セントル ザ・ベーカリー」には隣接するカフェがあり、ここで販売している食パンと同じものを食べ比べすることができるんです。
青い線が引かれたテイクアウト側はたくさんの人が待っていますが、赤い線のカフェ列の方はすんなり入ることができました。
お店奥から撮影

お店奥から撮影

お店の方に撮影許可をいただいたので、まずは内観をレポート。
白を基調とした開放的な雰囲気のカフェスペースは全部で56席。
相席スタイルの長テーブルや2人席、カウンターなど、席種も色々あります。

カフェの予約は11時からなので、オープン後10時からの1時間なら、今回のように予約なしでもスムーズに入れる可能性があります。

店内は女性のお客さんが多く、ひとりで訪れている方も多数いらっしゃいました。
食パンが入った紙袋を持ってカフェを利用する方もちらほら。
 (1615)

11時までのメニューは食パン食べ比べができる「セントル トーストセットA・B・C」と、チーズトーストのみ。
今日の目的はもちろん「食パン3種類の食べ比べ」!
ジャム6種とバター3種が付くCセットを注文してみました。
ドリンクは北海道美瑛の放牧酪農場産・低温殺菌牛乳、またはアイスティーが選べます。
 (1619)

「セントル ザ・ベーカリー」では好きなトースターを選び、自分のテーブルで好みの加減に焼くことができるのも魅力のひとつ。
「ティファール」「デロンギ」「ラッセルホブス」など多種多様なポップアップトースターが20台ほど並べられており、どれにしようかしばし迷ってしまいました。
食パンが運ばれてくるのを待つ間も、ちょっとした楽しみを味わえますね!

いよいよ試食です!

 (1621)

35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

KitchenLife KitchenLife