2016年9月23日 更新

『料理レシピ本大賞in Japan 2016』授賞式-大賞発表から懇親会まで後半戦リポート

『料理レシピ本大賞in Japan 2016』授賞式も入賞・ママ賞・準大賞の発表が終了、いよいよ料理・お菓子部門の大賞を残すのみとなりました!後半戦では大賞発表と、その後に行われました懇親会の様子をお伝えします♪

424 view お気に入り 0

●懇親会で、掲載レシピが実際に食べられる!?

おいしそうに料理をほおばる天野っち

おいしそうに料理をほおばる天野っち

私が個人的に気になっていたのは、授賞式の最後に天野っちに出された料理部門大賞・ママ賞・準大賞の料理…。

どんな味わいなんでしょうか?実際食べてみたい!
ローストビーフやサラダ、カルパッチョなどの豪華料理と一緒に…

ローストビーフやサラダ、カルパッチョなどの豪華料理と一緒に…

大賞「つくおき」のなす南蛮!

大賞「つくおき」のなす南蛮!

ありました~!
こちらは「つくおき」P49掲載の”なす南蛮”。
天野っちが「染みてる~~!!」と大絶賛していた料理です。

実際にいただいてみると、柔らかななすからじゅわっと甘酸っぱい南蛮タレが染みだし、とってもおいしい♪
トッピングの青じそがまた良い風味を出しています(^^)
これはご飯が欲しくなる一品!
ママ賞「女ひとりの夜つまみ」のしっとり豚みょうが

ママ賞「女ひとりの夜つまみ」のしっとり豚みょうが

こちらは8月のエネママまつり・試食審査会でも出されたP32掲載の”しっとり豚みょうが”。
固くなりがちな豚しゃぶなのに、全然固くないっ!名前の通り、しっとりコクがあります。

天野っちも「豚が程よい脂で、まわりがさっぱりしているからみょうがと相性がいい」とうなっていた一品。
本によると、ツレヅレさんは”日本酒”を合わせるのがおすすめだそうです♪
準大賞「一日がしあわせになる朝ごはん」のわかめ豆腐明太丼

準大賞「一日がしあわせになる朝ごはん」のわかめ豆腐明太丼

天野っちが「わあ!うまいっ!」と思わずかき込んで食べていた、P77掲載の”わかめ豆腐明太丼”。

火を使わずに3分で作れるレシピとして4品紹介されているうちの一品です。
明太のピリ辛が絶妙でしたし、わかめ入りでつるっと食べられてしまうので
朝ごはんだけでなく夜遅い時のご飯や、食欲がない時にも良さそうです!

●授賞式翌日からは各書店で「受賞フェア」を開催!キャンペーンも実施中♪

 (394)

授賞式翌日からは、全国の書店にて「料理レシピ本大賞 受賞フェア」が展開されるとのこと!
どの書店でも、お客さんが目印にできるようにと、受賞作品には「大賞受賞」「準大賞」という文字が躍る帯が付けられます。
裏表紙には我らがCookbook-Marche/クック...

裏表紙には我らがCookbook-Marche/クックブックマルシェの広告も♪

この広告を見て、料理本好きな人たちがもっともっと集まってくれると嬉しいですね!
そして、10月31日まではどどーんと豪華な受賞フェアキャンペーン実施中!
受賞タイトル購入で、ル・クルーゼのミニココットや図書カードが当たるんです♪

興味のある方はぜひ書店で、この赤い帯が付いた本を探してみてくださいね!!

愛と魅力があふれる料理レシピ本、来年はどの本が受賞するのか!?

 (401)

いかがでしたでしょうか?
どの作品も、受賞するにふさわしい魅力あふれるレシピ本ばかりでしたね!
そして、どの受賞者の方も、料理本作りへの強い気持ちと、読者への愛がたっぷり感じられました。
この愛は、残念ながら今回ノミネートに至らなかった作品すべてにもきっと当てはまるものだと思います。

ネット上のレシピももちろんとても便利で良いものですが、料理レシピ本には本にしかない魅力があります。
気になるレシピ本がありましたら、ぜひお手元で大切に使ってもらえたらなと思います。

そして、来年の『料理レシピ本大賞in Japan 2017』選考は、2016年に出版された料理レシピ本が対象となります!
来年の結果も楽しみに待ちたいですね♪

今後もCookbook-Marche/クックブックマルシェでは料理本好きなみなさんとつながれる情報やイベントなどを発信していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに!
45 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

田窪 綾 田窪 綾