2016年9月23日 更新

『料理レシピ本大賞in Japan 2016』授賞式-大賞発表から懇親会まで後半戦リポート

『料理レシピ本大賞in Japan 2016』授賞式も入賞・ママ賞・準大賞の発表が終了、いよいよ料理・お菓子部門の大賞を残すのみとなりました!後半戦では大賞発表と、その後に行われました懇親会の様子をお伝えします♪

558 view お気に入り 0

●『料理レシピ本大賞in Japan 2016』授賞式~後半リポート~

 (359)

さあ、授賞式はいよいよ後半戦に突入!
ここからは料理部門・お菓子部門の大賞発表です(^^)

選ばれたのは料理部門1作品、お菓子部門2作品。
では続きを見ていきましょう!

●お菓子部門 大賞はフランス生まれの不思議な「魔法のケーキ」

 (361)

お菓子部門 大賞受賞は2作品。
ひとつ目は発売されるや否やその不思議さから話題となったフランス生まれのLe gateau magique=ガトーマジック、「魔法のケーキ」(主婦と生活社)。

フランス語のレシピ本をもとに日本人が好む食感へとアレンジを加えただけでなく、失敗しやすいポイントを細かく掲載。
さらにはFacebookページとも連動し作り方を動画でも見られるようにしたことで、誰でも分かりやすく作れるよう工夫を凝らした一冊です。
「魔法のケーキ」主婦と生活社・小田さんと著者・荻田尚子さん

「魔法のケーキ」主婦と生活社・小田さんと著者・荻田尚子さん

賞状、記念盾、賞品ルクルーゼ シグネチャーココットロンドの授与の後、お二方からコメントをいただきました。

著者であるお菓子研究家の荻田さんは「一度に流し込むのに焼くと3層に分かれるなんて私は見たことも聞いたこともないケーキで、試作も大変でしたが、スタッフみなさんの協力のもとこんなに素敵な本を完成させることができました。読者のみなさんにも感謝しています」とコメント。

また、編集担当である主婦と生活社の小田さんは読者の方からも感想をいただくことが多いとコメントし、「なかには”初めてこの本でお菓子を作りました”という方もいらして、この本がお菓子を作るきっかけになってくれてとても嬉しかったです。また、普段からお菓子作りをされている方にもあたらしい喜びを提供できたらと思います」。

●同じくお菓子部門 大賞はまいにち食べたい、作りたい「まいにちおやつ」

 (367)

お菓子部門大賞2作品目は、2014年に続き2度目の大賞受賞となったなかしましほさんの「まいにちおやつ 初めてでも失敗しない51のレシピ 」(KADOKAWA)。

予約の絶えない行列のできる人気おやつ店foodmood(フードムード)店主のなかしまさんが今回手掛けたのは、どこか懐かしい、毎日でも食べたいおやつ。
雑誌レタスクラブで連載していた1年分のレシピのほか、新たに追加したものを加え、大人から子供まで安心して食べられる、体にも心にも優しい51お菓子のレシピ本です。
著者のなかしましほさん(左)とKADOKAWA編集ご担当

著者のなかしましほさん(左)とKADOKAWA編集ご担当

受賞後のあいさつでは、なかしまさんは小さい頃のお話を。
「小学生の頃、お菓子作りがしたくて、初めてオーブンを買ってもらいました。その時できたクッキーはカチカチで全然おいしくないクッキー。でもとにかく作れたことがうれしかった。それが今でも私の「お菓子を作りたい」という気持ちにつながっています。当時は失敗していた私に、こうしたら失敗せずもっと上手にお菓子が作れるよというポイントをたくさん集めたのがこの本です」。

一方で、KADOKAWAの編集さんは今までにほとんどお菓子作りの経験がなかったとか。
でも、「私が作れれば誰にでも作れるはず」と、なかしまさんにアドバイスを受けながら会社のテストキッチンで試作を重ねたのだそうです。
「そこで得たコツは、本書内のポイントとしてしっかり掲載しました!」とお話しされていました。
45 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

コツがわかれば"鍋炊き"でも簡単!近茶流・柳原尚之さんに聞く「世界一美味しいご飯の炊き方」

コツがわかれば"鍋炊き"でも簡単!近茶流・柳原尚之さんに聞く「世界一美味しいご飯の炊き方」

青春出版社×チェリーテラス・代官山とのコラボイベント!書籍「世界一美味しいご飯の炊き方」をもとに、著者・柳原尚之さんが"鍋炊き"の極意をレクチャーする、1日限定の料理教室が開催されました。白いご飯に合う秋の料理の試食もあり♪詳しくレポートいたします!
田窪 綾 | 224 view
掲載料理の試食もあり!『料理レシピ本大賞in Japan 2018』授賞式レポート【後編】

掲載料理の試食もあり!『料理レシピ本大賞in Japan 2018』授賞式レポート【後編】

受賞を果たした著者・担当者が壇上でスピーチする同賞。入賞者それぞれの想いを聴いた後は、【ジャンル賞】そして【料理】【お菓子】部門の大賞発表となります!掲載レシピの料理を実際に試食できる機会もあり。天野さんの食べた感想は⁉
田窪 綾 | 342 view
今年は” 寄り添うレシピ本”が多数!『料理レシピ本大賞in Japan 2018』授賞式レポート【前編】

今年は” 寄り添うレシピ本”が多数!『料理レシピ本大賞in Japan 2018』授賞式レポート【前編】

9月13日(木)、東京ドームホテルにて第5回となる『料理レシピ本大賞in Japan 2018』の授賞式が開催されました。今年は69の出版社から138のエントリーがあり、大賞以下12作品が受賞されています。今回は授賞式ならびに、その後の立食パーティーでいただけるレシピ本の料理などをお伝えしていきます!
田窪 綾 | 86 view
築地” 場外”市場の魅力をもっと知ろう! Kitchenlife×築地食のまちづくり協議会 特別講習会レポート

築地” 場外”市場の魅力をもっと知ろう! Kitchenlife×築地食のまちづくり協議会 特別講習会レポート

2018年10月11日、長年親しまれてきた築地市場がいよいよ豊洲新市場へ移転しますが、「築地場外市場」はこの地に残り各店は変わらず営業を続けます。そこで、「これを機会に”場外”の魅力をもっと知ってもらおう」と料理教室の先生方を対象にした特別講習会が、9月6日東京「Tsukiji Cooking Studio」で開催されました。世界文化遺産に認められた「和食」と「築地」の関係や築地場内外に店を構える仲卸青果さんからのお話など、現場で働くプロたちをお呼びしての機会です。今回はそのセミナーの様子をリポートいたします。
KitchenLife | 186 view
日本の知られざる“ローカル”を体験&体感できるイベントが成田空港で初開催!

日本の知られざる“ローカル”を体験&体感できるイベントが成田空港で初開催!

2018年7月25(水)~29日の5日間、成田国際空港にて「全国食旅フェア」が開催されました。 成田空港では初となるイベント。海外からの観光客が最も興味を持っている「日本のローカルの魅力」を大々的にアピールする絶好の機会です。今回はそのイベントの様子に密着しました。
KitchenLife | 147 view

この記事のキュレーター

田窪 綾 田窪 綾