2016年10月17日 更新

告知時から反響多数!ツレヅレハナコさんによる『料理本レシピを作って飲んで食べる会』イベントリポート

『料理レシピ本大賞 in Japan 2016』でママ賞を受賞したツレヅレハナコさん著の「女ひとりの夜つまみ」。その受賞を記念して、クックブックマルシェでは9月29日、ツレヅレハナコさんによる『料理本レシピを作って飲んで食べる会』を開催!スペシャルゲストの友田晶子さんによるお酒のマッチングで、会場はとっても盛り上がりました♪

411 view お気に入り 0
お料理の完成後は、もう一人のスペシャルゲスト、友田晶子さんによるお酒のご紹介。

「日本のSAKEとWINEを愛する女性の会(「酒女の会)」代表理事の友田さん。
著書『世界に誇る「国酒(こくしゅ)」日本酒』でグルマン世界料理本大賞2015初の日本人女性受賞という
経歴を持ち、日本酒ソムリエやきき酒師、飲料コンサルタントなど多彩な活動をされている方です。

この日は、ツレヅレハナコさんのおつまみにバッチリ合うお酒を多数ご用意してくださいました!
 (490)

玉ねぎの甘みが引き立つ「油揚げの玉ねぎ詰め焼き」にはコクのある純米酒、卵の旨みを前面に出した「茶碗蒸し」には酸味のきいた梅酒を合わせるなど、「なるほど!」と思える組み合わせも勉強になります♪

●おいしいおつまみとお酒で幸せなひととき♪

 (496)

ハナコさん考案のおつまみと、友田さんおすすめのお酒はどれもぴったりな組み合わせ♪
そのおいしさに、お料理もお酒もどんどん進み、場も和やかに♪
 (497)

今回は日本酒のほかにソフトドリンクも飲み放題なので、お酒を飲めない方でも楽しんでいただけました♪
さらには少しですがワインもご提供あり、新たなるマッチングを試す方もおられ、和気あいあいなひとときとなりました。

●お食事の後は…ココだけのハナシ!

 (504)

おいしいお食事を楽しんだ後は、ツレヅレハナコさんと友田晶子さんによる”酒談義”。
ともにお酒好きとあって、初対面とは思えないほど意気投合されていたおふたりに、
それぞれの好きな料理本や、おすすめの飲み屋さんなどを伺いました。
 (508)

さらには、ツレヅレハナコさん×出版元である幻冬舎の担当編集者さんとの出版裏話も!

どうしてこういった本を出そうと思ったのか?
レシピ考案のポイント、苦労した点など、ここでしか聞けないレアな内容がたっぷり♪
笑いあり、感心あり、納得ありの2時間半となりました!

いかがでしたか?

 (512)

32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

田窪 綾 田窪 綾