2016年12月27日 更新

沖縄でも和麦が育つ!? 日本全国で栽培中の和麦をエリア別にご紹介します!

「すごく勉強になる!」「違いが分かって良かった!」と生徒さんから好評の『日本全国!和麦cooking教室リレー』。毎回、各地の和麦を使ったレッスンを展開していますが、それ以外の地域でも、さまざまな特性を持つ和麦品種が育てられているんです。ということで今回は、日本全国で栽培中の和麦をエリア別にご紹介していきたいと思います。

206 view お気に入り 0
こんにちは!Kitchenlife事務局です。

6名の和麦アンバサダーが全国各地の和麦を使って料理レッスンを行っている『日本全国!和麦cooking教室リレー』。
以前は各レッスンで使用する和麦の詳細をお伝えしました。
 (881)

現在、『日本全国!和麦cooking教室リレー』で使っている和麦の産地は

◆「北海道」
◆「埼玉」
◆「群馬」
◆「愛知」
◆「長野」
◆「福岡」

の6か所です。
今回はそれ以外のエリアの和麦に注目してみたいと思います!

◆◆◆東北地方◆◆◆

●1951年から育成!長く愛される「ナンブコムギ」

 (894)

岩手県を中心に、東北地方で長く育成されている「ナンブコムギ」。
種まきから収穫までの生育期間が短い早生品種で、耐雪性があります。
うどんやパンなど、あらゆる小麦粉料理に使える地粉です。

●つるつる、もちもち食感がイイ!低アミロースの「きぬあずま」

 (890)

福島県の奨励品種である「きぬあずま」。
小麦のデンプン成分はアミロースとアミロペクチンの2種類に分けられますが、「きぬあずま」はアミロース含有量がやや低めなんです。
アミロースの割合が少ないと生地の粘りは強くなります。
そのため、めんにするとつるつる・もちもちの食感が際立つ品種です。

●宮城県生まれ、めんにもお菓子にも向く「シラネ」

 (893)

宮城県産の「シラネ」は、たんぱく質含有量8.0の中力和麦。
真っ白な美しい粉色と、風味・味の濃さが特徴です。
めん用にするとシコシコとコシの強い食感が楽しめます。
また、パウンドケーキなどの焼き菓子に使用するとしっとりとした食感に仕上がるそう。
47 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

コツがわかれば"鍋炊き"でも簡単!近茶流・柳原尚之さんに聞く「世界一美味しいご飯の炊き方」

コツがわかれば"鍋炊き"でも簡単!近茶流・柳原尚之さんに聞く「世界一美味しいご飯の炊き方」

青春出版社×チェリーテラス・代官山とのコラボイベント!書籍「世界一美味しいご飯の炊き方」をもとに、著者・柳原尚之さんが"鍋炊き"の極意をレクチャーする、1日限定の料理教室が開催されました。白いご飯に合う秋の料理の試食もあり♪詳しくレポートいたします!
田窪 綾 | 224 view
掲載料理の試食もあり!『料理レシピ本大賞in Japan 2018』授賞式レポート【後編】

掲載料理の試食もあり!『料理レシピ本大賞in Japan 2018』授賞式レポート【後編】

受賞を果たした著者・担当者が壇上でスピーチする同賞。入賞者それぞれの想いを聴いた後は、【ジャンル賞】そして【料理】【お菓子】部門の大賞発表となります!掲載レシピの料理を実際に試食できる機会もあり。天野さんの食べた感想は⁉
田窪 綾 | 342 view
今年は” 寄り添うレシピ本”が多数!『料理レシピ本大賞in Japan 2018』授賞式レポート【前編】

今年は” 寄り添うレシピ本”が多数!『料理レシピ本大賞in Japan 2018』授賞式レポート【前編】

9月13日(木)、東京ドームホテルにて第5回となる『料理レシピ本大賞in Japan 2018』の授賞式が開催されました。今年は69の出版社から138のエントリーがあり、大賞以下12作品が受賞されています。今回は授賞式ならびに、その後の立食パーティーでいただけるレシピ本の料理などをお伝えしていきます!
田窪 綾 | 86 view
築地” 場外”市場の魅力をもっと知ろう! Kitchenlife×築地食のまちづくり協議会 特別講習会レポート

築地” 場外”市場の魅力をもっと知ろう! Kitchenlife×築地食のまちづくり協議会 特別講習会レポート

2018年10月11日、長年親しまれてきた築地市場がいよいよ豊洲新市場へ移転しますが、「築地場外市場」はこの地に残り各店は変わらず営業を続けます。そこで、「これを機会に”場外”の魅力をもっと知ってもらおう」と料理教室の先生方を対象にした特別講習会が、9月6日東京「Tsukiji Cooking Studio」で開催されました。世界文化遺産に認められた「和食」と「築地」の関係や築地場内外に店を構える仲卸青果さんからのお話など、現場で働くプロたちをお呼びしての機会です。今回はそのセミナーの様子をリポートいたします。
KitchenLife | 186 view
日本の知られざる“ローカル”を体験&体感できるイベントが成田空港で初開催!

日本の知られざる“ローカル”を体験&体感できるイベントが成田空港で初開催!

2018年7月25(水)~29日の5日間、成田国際空港にて「全国食旅フェア」が開催されました。 成田空港では初となるイベント。海外からの観光客が最も興味を持っている「日本のローカルの魅力」を大々的にアピールする絶好の機会です。今回はそのイベントの様子に密着しました。
KitchenLife | 147 view

この記事のキュレーター

KitchenLife KitchenLife