2017年2月27日 更新

群馬和麦でパスタ&パンを作ろう! 『日本全国!和麦cooking教室リレー』レッスンレポート

大好評の『日本全国!和麦cooking教室リレー』も第3弾!埼玉和麦「ハナマンテン」、北海道和麦「春よ恋」に続くのは、群馬和麦「さとのそら」です。和麦アンバサダーの藤野幸子先生がイタリアのマンマに習ったという本場仕込みのパン&手打ちパスタを、コツを交えて詳しく教えていただきました!

294 view お気に入り 0
 (1010)

パンにもパスタにも向く、使い勝手の良い「黄金鶴」。
今回はその誕生秘話も聞くことができ、群馬和麦の魅力とさらなる可能性を発見することができました!

「パンもパスタも甘い香りでおいしかった!家に帰っても作ってみたいと思います」
「群馬出身だけれど、群馬和麦のことは全然知らなかった!購入して色々試してみたいです」

と、生徒さんからも好評だった『和麦cooking教室リレー』。
みなさんも群馬和麦「黄金鶴」を使って、モチモチおいしい手打ちパスタを作ってみてはいかがでしょうか?
Kitchen Lifeは、「和麦LABO」さんと一緒に国産小麦の普及拡大のプロジェクトをご一緒しています。 FacebookやオフィシャルHPもぜひご覧いただければと思います。 (以下バナーをClickしてご覧ください)
「和麦LABO」とは・・・小麦食を通じたコミュニケーションで日本を元気にする 「コムギケーション倶楽部」が、国産小麦にフィーチャーしてお届けするプロジェクトです。
35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

KitchenLife KitchenLife